毒身オタリーマン"はやとちん"の日々


by hayato_buni
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

17インチ液晶モニタの前で萌えを叫ぶ 2

注)思いっきりネタバレ
注)思いっきりクラナド中毒に侵され中

攻略チャートを使ってクリアしました。圧倒的なボリュームに、攻略チャート未使用クリアは断念しました。正直まるまる4日使いました。久しぶりに泣きました。泣けました。明日は少し顔がはれぼったいかも知れません。

ゲームの中で、渚たん(メインヒロイン)は、最初とても弱い子でした。でも主人公に支えられ、次第に強くなっていき、やがてお互いを支えあい、同棲、結婚、出産を経験します。強くなっていく成長過程にここを奪われる自分がいました。その世界の中には、僕がたどり着きたくて、たどり着けなかった高みがありました。
(病弱な渚たんは、体調を崩し、なんだかんだで高校3年を2ダブってました。)
出産と同時に渚たんはその命が力尽きます。主人公はショックのあまり、堕落します。今の僕もその堕落状態にあるのかもしれません。
(補足:ちゃんとバッドエンドの後は、ハッピーエンドが用意されていますので念のため)
僕は、過ぎ去った季節の中で、大きなものを失いました。なんのために、どこに向かってがんばっていいのやら少し見えなくなっています。部屋の家賃(ていうかローンね)を払っていかなくてはいけないのと食べなくてはいけないから、会社で目標を立てて仕事をして行くわけですが、その先が見えないんです。そういったことも再認識させられました。

いつまでもこんな状態ではダメだということもわかっています。
だから、少し前を見ようと思います。きっかけを作ってみました。
「できれば...また、イベントを作りたいんです。」
[PR]
by hayato_buni | 2004-05-17 01:00 | オタ全般