毒身オタリーマン"はやとちん"の日々


by hayato_buni
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【連載】PRIMAGY TX100 S1 に windows Home Server をいれてみた 2

○前回のあらすじ
LAN対応のHDDのリプレース....とか思って、サーバー買ってしまった馬鹿がここに一人。BIOSで増設したディスクを確認した。これからが本当のインストール作業だだだだ

○気がついたこと
買った激安モデルでは、PRIMERGY ServerView Suite DVD はありません。

PRIMERGY マニュアル OS の手動インストール
http://primeserver.fujitsu.com/primergy/manual/pdf/common/ca92276-8735-01.pdf
に、Windows2003 でのインストール手順があります。
なぜWindows2003?とお考えの人もいると思います。WHSは、Win2003 Small Business Server モドキなんですよ!! ということは、Win2003 用のドライバーとかがそっくりそのまま使えるのですよ!!

これを読むと、AHCIのドライバーなどを、ServerView Suite DVDから持ってこないといけないようですが、ありません。
そのため、ACHIも無効にしないとインストールできませんでした。
残念ですが、BIOSの設定は以下にしました。これでインストールできたのでまあよしとしますか。
a0005524_2343170.jpg


ちなみに、ACHIのドライバーをいれずにそのままインストールすると、インストール中の最初の再起動後に、下の写真のようにブルーバックになってしまうのですよ。
(有名な既存障害のようなだけど....)
a0005524_2351867.jpg

※ACHI のドライバーをインストールして、WHSのインストールに成功した方はフィードバックをお待ちしています。

インストールが軌道に乗ってしまえば、何度か再起動を繰り返して終わりますよ!!
とはいえ、ログインすると、デバイスマネージャで2つのデバイスが認識しない!!
a0005524_2355171.jpg

LANのドライバーは、添付のCDに入っているので、それを使えばインストールできるため、さして困りません。
RAIDドライバーは....RAID使わないからそのまま放置の方向で。

~つづく
[PR]
by hayato_buni | 2010-04-10 23:05 | オタ全般